Qのゲームと音楽がメインな日々
っゃっゃミス├

オービタル・ラビット アフレコ版を観て



オリジナル版は観てるが、改めて声が付くとより強く眼を引く。うどんげは少し可愛すぎるきらいがあると思ったが悪くない。永琳はほぼぴったり。最初に声を発するときに皆同じことを思ったんじゃなかろうか。しかし何気にレイセンが一番しっくり来たとということも出来る。

意図的にと言うのは作者の弁もあるけど、台詞が極端に少なく、動作や間で多くのことが伝わってくる。この雰囲気が何より惹き込まれた要因だと思う。音楽もひたすらにシンプルで無駄がない。


数日後、作者の別シリーズを4時間ぐらいぶっ通しで最後まで見てしまうようになった罠。次作も楽しみにしています。抜けるような青い空とひらひらと舞う蝶は何を示唆しているのか、今から妄想が広がっていく。

神にでもなったおつもりか

究極反則生命体まであと14。

8日目以降は相当な試行回数と運が必要だのう。4日目の幽々子がようやく取れた。取ってしまえばなんてことはないが、何百回とやらないと取れなかったぜ。

お腹いっぱい胸いっぱい

それは食った飯ではなく呑んだ酒によるものでもない。

例によって沢山の動画を見たから。
このためにこのシステムをを作ったんだよなあ。
すごく満足です。

今日から私もアマノジャク

輝針城もLunaクリアまでこぎつけたので、買ってみた。

8日目までやったが、はまるなこれは。アイテムが有るが結局それなしでのクリアが目標になるわけで、大幅に何度が跳ね上がる。ボスのみの短期決戦なので、長いパターンは不要でさくっと何度でも挑戦できる辺り中毒性があるな。まずは最終日までクリアを目標にするか。

咲夜A EXTRAクリア来た。

残機無しボム無しで最後は気合で避けた。難易度はそこまで高くなかったかな。なんだかんだで高難度もクリアできるようになった。パターン次第で残機は増えまくるので、そのシステムと配置を覚えてパターンをある程度構築したら、Lunaクリアも遠くなかった。まあ、お手本動画を見てるんだから当然かもね。

咲夜A Lunaticクリア。

大分Practiceで練習したからあっさり行けた。
なんつーかステージ事の難易度が結構バラついている気がする。
クリアに大事なのは気合じゃなくてパターンなのね。

生足prpr

一発クリアはまぐれだったので、Practiceで練習中。Hardは概ね慣れてきたかな。
Lunaでのノーボムを見るがパターン凄いね。きっちり作りこまれてる。
もう少ししたらLunaだな。

弁々ちゃんかわゆす。インパクトは正邪だけど、気に入ったのは弁々かな。
4ボスの割にかなりきっつい弾幕をパナしてくるあたりがいいね。

プロフィール

Qiao

Author:Qiao
ゲームと音楽と動画。

連絡は下記まで。
xiaoqiaoごひゃく@yahoo.co.jp

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索