Qのゲームと音楽がメインな日々
っゃっゃミス├

静止画でのイメージ

ボーっとギャラリーを見て思う。


・月英

なんか孔明に振りまわされて才を発揮できてないような気がする人。もう少し自然な笑顔が欲しいなあ。


・星彩

右上は男っぽいね。クールで結構好きなんだけど、世間的には嫌われてるのかな?性能も好き。


・シンキ

変わらず肌の露出が多い。年いくつですか、という野暮な突っ込みは置いといて、刺が無く丸く優しくなったシンキを見てみたいと思う。


・孫尚香

本来はお姫様、と思わせてくれる右下が良い。物騒なもん持ってるが。尚香に限らないが、2→3は結構細かくなってるんだよなあ。今作ではなかなか使いやすい。


・大喬

これまた2→3はずいぶん変わって幼くなってる。必要以上にあどけないが、尚香より年上じゃなかったっけ。


・小喬

ある意味変わらない。服装の好みはは2>4>3。壁紙。アホみたいに使い込んだが、全作通じて割と強い部類に入るんじゃないかと思う。


・貂蝉

右下は見返り美人。ピンク色がよく似合うが、腹の中は違う色かもしれないという。今作では舞踏派であり武闘派。


・祝融

少し緩んだ2の表情が一番好み。強かったのは3猛将ぐらいだよなあ、と思ってたら4も結構良かったか。


・妲己

素性など一切知らない。勝手に妄想してみよう。

発する言葉にはいつも嫌味と皮肉と毒が含まれているが、「人生投げてな~い?」なんて言って挑発してくる。「元」人間だったの?何らかの原因で邪気を浴びたんだろうね。少し無理をしているように見えるのもその根拠で、死に際の台詞がしおらしい。

という事で邪気を抜かれた妲己を見てみたい。おぼろげながらイメージは浮ぶ。禍禍しく玉を操る様もそれはそれで魅力的だが、紋様が消え虚飾を排した姿はそれ以上に魅力的かもしれん。単に体のライン強調し過ぎの服装が好きじゃないと言うのもあったりなかったり。


・お市

なんかよくパーソナリティを掴めてない。とりあえずかわいい担当と言う事は分かる。キツネのコスプレに突っ込めば良いのか。


・阿国

余裕のすまし顔・キリリと引き締まり顔・濁りの無い笑顔と、何だかこの人が一番印象良いです。しかし左下はどこか間違ってるキャンギャルのようで可笑しい。性格も結構可笑しいが、それもまた惹かれる。


・くのいち

なんか知らんけど嫌われてるんでしたっけ?しかし色々と面白可笑しいキャラだと思う。


・濃姫

ゼノⅢのシオンとテロスを足して二で割ったような感じがする。声もそうだし顔もそう。シンキともやや被り、多少キツめなお方のように思える。


・稲姫

武装している右上と他ではずいぶんイメージが変わるなあ。まあ右上が好み。尚香と会って仲良くなる場面を想像してみたくなる。あと「いなちん」ってのはどういうシチュエーションなんだ。


・立花

絵的には最も武闘派かな。なかなか崩れない表情を崩してみたくなる。
『』は“慎み人の話を聞く”という。立花なれば当然だ。


・ねね

抜けてた。この人何歳ですか。なんか声と外見と言動で微妙に違和感があるように感じるわけですが。


戦国キャラが戦国無双で何をしているかを見てみたくなってきた。つまりは壁紙集めゲー→キャラゲー。しかしまあ相乗効果というか、片方のみの人はもう片方を見てみたくなるのが人情ってもんじゃないでしょうか。ちゃんと全キャラ使っていくとそれだけ肩入れしちゃいます。

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

Qiao

Author:Qiao
ゲームと音楽と動画。

連絡は下記まで。
xiaoqiaoごひゃく@yahoo.co.jp

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

リンク

ブログ内検索